朝さろん 70th morning

白痴 (新潮文庫)
朝さろん 70th morning
『白痴』 坂口安吾
〈生きよ。堕ちよ。〉


日 時:2017年7月16日(日)9:05-12:00 *都合により開催週を変更して行います
参加費:1500円程度(ワンドリンク、室料、運営費、資料代込み)
場 所:渋谷周辺の会議室利用予定(ご予約時にご案内いたします)
 本 :『白痴』坂口安吾(新潮文庫ほか) 
無料版:(青空文庫)「白痴」 
関連資料:(青空文庫)「堕落論」 
定 員:8名程度(要予約)
バリスタ(進行):芹沢
ご予約・ご質問:こちら⇒ salontetsugaku@gmail.com
内 容:
◆「生きよ。堕ちよ。」ってなんでしょう。現在の「堕落論」があるとすればどんな行為がそれに値するでしょうか。地を這うような視座を仮想するシーズンです。
あらすじ 《白痴の女と火炎の中をのがれ、「生きるための、明日の希望がないから」女を捨てていくはりあいもなく、ただ今朝も太陽の光がそそぐだろうかと考える。戦後の混乱と頽廃の世相にさまよう人々の心に強く訴えかけた表題作など、自嘲的なアウトローの生活をくりひろげながら、「堕落論」の主張を作品化し、観念的私小説を創造してデカダン派と称される著者の代表作7編を収める。》


【開催概要】
 《朝さろん》第2週の日曜AMに開催(都合により開催週変更の場合あり)

さろん哲学 ~第83回

第83回 さろん哲学


テーマは
「(未定)」
です。


日 時:2017年7月15日(土)15:00-17:00
テーマ:「(未定)」
進 行:野田
会 場:;Under the mat(中目黒)
参加費:1,000円/人程度(ワンドリンク付)
定 員:16名程度

ご予約・ご質問:こちら⇒ salontetsugaku@gmail.com


司会から:



●会場は前回と異なりますので、ご注意下さい。
●携帯からメールを送信される場合、お返事のメールが受信できるよう、迷惑メール設定の確認をお願いします。
●申込み頂いた方には毎月メールニュースをお届けしています。ご不要の方はお手数ですがそのまま返信ください、以降停止いたします。
●さろん哲学は原則【毎月第3土曜】に開催しています。

朝さろん 71st morning

今夜、すベてのバーで (講談社文庫)
朝さろん 71st morning
『今夜、すベてのバーで』 中島らも
〈生きよ。堕ちよ。〉


日 時:2017年8月6日(日)9:05-12:00 *お盆休み時期と重なるため開催週を変更しました
参加費:1500円程度(ワンドリンク、室料、運営費、資料代込み)
場 所:渋谷周辺の会議室利用予定(ご予約時にご案内いたします)
 本 :『今夜、すベてのバーで』中島らも(講談社文庫) 
定 員:8名程度(要予約)
バリスタ(進行):芹沢
ご予約・ご質問:こちら⇒ salontetsugaku@gmail.com
内 容:
◆人間の生の根源、生きる力を見つめるシーズン、第2回です。
あらすじ 《薄紫の香腺液の結晶を、澄んだ水に落とす。甘酸っぱく、すがすがしい香りがひろがり、それを一口ふくむと、口の中で冷たい玉がはじけるような……。アルコールにとりつかれた男・小島容(いるる)が往き来する、幻覚の世界と妙に覚めた日常そして周囲の個性的な人々を描いた傑作長篇小説。吉川英治文学新人賞受賞作》


【開催概要】
 《朝さろん》第2週の日曜AMに開催(都合により開催週変更の場合あり)

さろん工房 準備中

ただいま準備中です。